【蕎麦探訪記No.5】長野県の山形村にある「そば幸」に行ってきました

桐生辰雄

皆さん、こんにちは!
東京都あきる野市にある蕎麦屋「桐生庵」の店主、桐生辰夫です。

今回は長野県松本市の山形村にある「そば幸」さんで、お蕎麦を食べてきました!

「そば幸」さんがある集落は、「唐沢そば集落」と呼ばれるほどお蕎麦屋さんがいっぱいあるところです。

唐沢そば集落には、他ではなかなか食べられない珍しい名物蕎麦があるんです。

それはいったいどんなお蕎麦なのか?

ぜひ最後まで読んで確かめてみてくださいね。

YouTubeで取材当日の動画もアップしているので、もし良ければご覧になってください。

※当記事は2022年6月に旅行した内容が書かれています。

目次

そば幸の店舗情報

屋号信州手打ちそば そば幸
住所長野県東筑摩郡山形村下竹田7259
営業時間11時~14時
定休日木曜日
電話番号0263-98-2075
駐車場有り
最寄り駅波田駅

【今回の行き先】長野県松本市の山形村にある「そば幸」さん

【今回の行き先】長野県松本市の山形村にある「そば幸」さん
桐生辰雄

改めまして、桐生辰夫です。
いつもYouTubeやブログをご覧いただき、本当にありがとうございます。

今回の探訪先は長野県松本市です。

松本市から近いところにある、とっておきのお蕎麦屋さん「そば幸」さんを紹介します。

良い職人さんがいる美味しいお蕎麦屋さんらしいので、今から楽しみです。

【今回の行き先】長野県松本市の山形村にある「そば幸」さん
【今回の行き先】長野県松本市の山形村にある「そば幸」さん

特急あずさに揺られて、信州松本駅に到着しました。

遠くに見えるアルプスの山々が、私たちを出迎えてくれました。

少し見えづらいんですが、まだ雪の被った山々を見ることができます。

【今回の行き先】長野県松本市の山形村にある「そば幸」さん

さらにレトロ調のローカルバスを発見。

長野に来たなぁと実感しつつ、とりあえずレンタカー屋さんへ。

車を借りたら、早速お蕎麦屋さんへ出発します!

【そば幸へ出発】山形村の唐沢そば集落へ向かいます

【そば幸へ出発】山形村の唐沢そば集落へ向かいます

「そば幸」を目指して、山形村の唐沢そば集落に向かいます。

桐生辰雄

唐沢そば集落とは、唐沢地区にあってお蕎麦屋さんが密集している集落のことです。

お蕎麦屋さんがあまりにも多いから「そば集落」と呼ばれるようになったんですね。

唐沢そば集落だけでなく、朝日村という村もお蕎麦屋さんが多いそうです。

お蕎麦屋さんが密集している地域が、信州にはいくつかあると聞いたときはびっくりしました。

蕎麦好きとしては、一度は訪れてみたい所ですからね。

いてもたってもいられなくなって、「なんとか時間を作って行けないかな」とずーっと思っていました。

今回やっと念願叶って、本当に嬉しいです。

【そば幸へ出発】山形村の唐沢そば集落へ向かいます

ここからもう唐沢そば集落です。

早くも1軒お蕎麦屋さんを発見しました。

【そば幸へ出発】山形村の唐沢そば集落へ向かいます

結構急な上り坂ですね。

目の前に見える、アルプスとは違う青々とした山を目指して、レンタカーを走らせます。

【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます

【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます
【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます

「そば幸」さんに到着しました。

お店の駐車場にレンタカーをとめます。

「そば幸」さんまでの道中には、短い距離なのに4~5軒ものお蕎麦屋さんが立ち並んでいました。

流石そば集落と呼ばれているだけありますね。

桐生辰雄

今回訪れるのは「そば幸」さんだけですが、他のお店もいつか行ってみたいです。

【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます

お店周りにはのどかな風景が広がっています。

蕎麦畑もあり、「そば幸」さんは畑で採れた地粉を使って蕎麦を作っているみたいです。

美味しい蕎麦をいただけるのかなって期待が高まります。

【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます

さらに看板を見ましたら山菜天ぷらがありました!これは見逃せませんね。

今日はお蕎麦と一緒に山菜天ぷらもいただこうと思います。

【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます
【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます

開店10分前に着いたので、お店の庭園を眺めながら待機します。

たくさんの木々に植物、水、咲き始めの藤の花、そして山水を思わせる石。

石が置いてある庭というのもすごいですよね。

そういった庭は、なかなか見られませんから。

思わず「素晴らしいな」と言葉がこぼれました。

桐生辰雄

そうこうしているうちに開店時間になったので、早速入店します。

【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます
【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます
【そば幸に到着】山形村の風景とお店の庭園を眺めます

お店の中からでも、もちろん庭園を見ることができます。

私たちは窓際に座りましたが、テラス席もありました。

改めて見ても、やっぱり素晴らしい庭園ですね。

桐生辰雄

美しい景色を眺めながら食べるお蕎麦は、きっと絶品なんだろうなと思いました。

【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物

【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物

おしながきに書かているお蕎麦は、こんなラインナップです。

  • 盛りそば
  • ざるそば
  • 山っちそば
  • かけそば
  • 月見そば
  • たぬきそば
  • とろろそば
  • 山菜そば
  • 五目そば
  • 天ぷらそば
  • 五目山っちそば

盛りそばとざるそば以外は、冷たい蕎麦か温かい蕎麦か選ぶことができます。

ところでちょくちょく見かける「山っちそば」とは何でしょう?

桐生辰雄

山っちそばは、千切りにしたとろろが乗っているお蕎麦です。
唐沢そば集落の名物として知られています。

唐沢そば集落にあるお蕎麦屋さんのほとんどが、山っちそばを提供しています。

【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物

先に湯飲みと漬物が運ばれてきました。

ついでに注文を済ませます。

注文したのは山っちそばと盛りそば、あと看板で見つけた山菜の天ぷらです。

【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物
【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物

最初は山菜天ぷらをいただきます。

わらびやタラの芽、菜の花など種類が豊富です。

わらびは田んぼで採れたらしく、山で採れたものに比べて細めでした。

桐生辰雄

タラの芽はクセがなくて美味しかったです!

【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物

サクサクの天ぷらを堪能していると、盛りそばと山っちそばが運ばれてきました。

厳選した地粉で作られた盛りそばは、コシがあって程よい硬さで風味も豊かでした。

他のお店と比べて、結構量が多めです。

【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物

そして名物の山っちそばです。

真っ白の長芋が、灰色のお蕎麦に映えてますね。

【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物
【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物

盛りそばと、麺状に切った長芋の組み合わせ。

シャキシャキしつつ喉越しはスルッとして、お蕎麦と相性が抜群です!

【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物
【いただきます】注文したのは山形村・唐沢そば集落の名物

やっぱり、美しい景色を眺めながら食べるお蕎麦は絶品ですね。

お蕎麦も天ぷらも、すべて美味しくいただきました。

桐生辰雄

「そば幸」さん、ごちそうさまでした!

【ごちそうさまでした】そば幸の裏に流れている清流でお開き

【ごちそうさまでした】そば幸の裏に流れている清流でお開き

満足しながら「そば幸」さんを出て、裏に流れている唐沢川を眺めます。

唐沢川はそば集落に沿って流れています。

水の音がなかなか激しい清流です。

桐生辰雄

ところで、左側に薄紫色の花が咲いているのが分かりますか?

【ごちそうさまでした】そば幸の裏に流れている清流でお開き
桐生辰雄

あれ、私です。
桐生と桐の花ですからね。

なんてことを言いつつ、今回の旅はここまでになります。

今回訪れた「そば幸」さんだけでなく、信州には美味しいお蕎麦屋さんがまだたくさんあります。

これからも信州や、全国各地の色んなお蕎麦屋さんをご紹介していくので、またブログやYouTubeをご覧になってください。

【ごちそうさまでした】そば幸の裏に流れている清流でお開き

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

桐生辰雄

もし良ければ、こちらの記事もご覧ください。
私、桐生がずっと目標にしているお蕎麦屋さんに行った時のお話です。

【蕎麦探訪記No.4】桐生庵店主が「手打そば かみやま」へ行ってきました (kiriuan-akiruno.com)

そば幸の店舗情報

屋号信州手打ちそば そば幸
住所長野県東筑摩郡山形村下竹田7259
営業時間11時~14時
定休日木曜日
電話番号0263-98-2075
駐車場有り
最寄り駅波田駅
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次